yearn for yarn
あなたが育てた綿が服になる

あなたが育てた綿が服になる

yearn for yarn  と書いてますが、何のことで何んて読むんでしょうね?

 

発音記号は米国英語では  jˈɚːn fɚ jάɚn のようですが……
ベタベタの日本人なので「ヤーン フォー ヤーン」と発音することにします

 

yearn for 〜:恋い慕う、恋慕う、恋しがる、焦がれる、恋い焦がれる、哀慕、渇望する、あこがれる、慕う、憧れる

 

yarn : 紡績糸、織り糸、編み糸、より糸、(冒険談などのあまりあてにならない)物語、旅行談、作り話

 

 

「愛しい糸」 「憧れの旅物語」 という感じです
(作り話はしないですけど)

 

『自分が育てた綿が服になる』

 

いつもボク達が着ているの服はどうやって出来ているのか
あまり考えることなく着てますよね
食べる物もそうですが、畑からやってきています

 

現在、日本の綿花栽培の自給率は ”ほぼ0%” なのです
種から育てて棉を栽培してモノ作りを始めることにしました

 

どこまでやれるか!

 

yearn for yarn 愛しい糸のお話です

share this article
Google+
Return to List